八王子駅南口に超初心者向けカルチャー・スクール誕生!谷川治恵女流四段のこども将棋入門クラス、福島三千代の話し方教室、はじめてのパソコン講座‥‥

ハチコム・ブログ

カルチャー教室

最終更新日:2010年4月26日
サイト開設:2010年2月4日

 

 



横浜で将棋駒、将棋盤などの販売をしている「創作駒センター」




こども将棋教室の講師、谷川治恵女流四段が所属する「日本将棋連盟」




「“元気がでる”話し方教室」の講師、福島三千代先生が主催する甲府の話し方教室「スピーチ・スピーチ」




タンデムワープ社が運営するECサイト。山梨の特産品を主に扱っています。




はじめてのパソコン教室の講師斧田耕平は、ネットで受付、家電・パソコン修理&サポート「サイバーコンセント」を担当。




当サイトは、タンデムワープ社が提供するホームページ制作ツール「エスピーゾーン」で制作しています。

 

 

 

ハチコム・ブログ

ナイス・チョット!

随分前から、こどもの将棋教室をやろうと考えていたのですが、今日たまたま、その業界にお勤めのO氏とゴルフをする機会に恵まれて、将棋教室の話がかなり具体的になってきました。
教室の場合「先生は誰なのか」が、最重要ポイントとなるわけですが、O氏のお陰様で、女流プロ棋士の先生を招聘する目途が見えてきました。

そのO氏、最近ゴルフを始めたばかりなので、どうも自分以外の人が打つ球が、すべてプロの球筋に見えるようで、ハンデ19の事務局長のショットにさえ感心しきりなのですが‥‥


その「プロみたいっすね」っていう褒め言葉、止めてください。
ほら、後ろの組の人が事務局長のショットに注目し始めちゃったじゃないですか。

「あー!ダフっちゃった!」

「ナイス・チョット!」 

「頭脳勝負_将棋の世界」 渡辺明

あまり将棋に詳しくない人に、「将棋のこと、棋士のこと、棋界のことを知りたいのですが、何か適当な本はありませんか」と聞かれたら、なにはさておきこの本をご紹介します。
渡辺明竜王が著した「頭脳勝負_将棋の世界」です。
「渡辺明ブログ」http://blog.goo.ne.jp/kishi-akira もお薦めです。

日本将棋連盟八王子シティ・ドットコム支部発足!

日本将棋連盟支部認証状

本日めでたく、日本将棋連盟八王子シティ・ドットコム支部が発足いたしました。日本の代表的な文化である将棋の普及、特に初級者層(底辺)の開拓に尽力してまいりたいと思います。
まずは、将棋をはじめたい小学生集まれー!って感じで、こども将棋教室を計画中です。八王子、および多摩地域から、中央線沿線は山梨県東部(上野原市・大月市)の皆様、どうぞご期待ください。 

谷川治恵女流四段の指導対局

本日、事務局長は、こども将棋教室の講師としてお招きする谷川女流四段の指導対局の模様を取材しに、吉祥寺まで行ってまいりました。
吉祥寺駅南口からキョロキョロと捜すことほんの数十秒で「将棋サロン吉祥寺」の看板は見つかりました。
まずは、真向かいにあるマクドナルドで腹ごしらえをしてから、事務局長にとってはじめての経験、将棋道場へと乗り込んだのであります。
なんて言うと、さも道場破りに向かう「棋士」のように見えますが、とんでもございません。
こんな弱いやつは追い返されるンじゃないかと内心ハラハラものの事務局長でございました。

八王子南口に新しい中心拠点建設中!

サザンスカイタワー八王子と名付けられた八王子の新しいランドマークは、今年11月に竣工する予定。施設の目玉は二千人収容の市民ホール!駅から徒歩1分、ペデストリアンデッキでつながるこのホールは、コンサート、演劇と、間違いなく八王子の文化の中心拠点となるでしょう。

僕がパソコンを教えます。

初めまして、パソコン教室担当の斧田耕平です。どうぞよろしくお願いします。
どういうわけか僕がパソコンを教えます。そういうわけで、パソコンインストラクターの資格をこれから取っちゃおうかな、と思っています。
パソコンインストラクターの資格ってなんだ?とお思いの方も多いと思いますが、僕もつい先日、事務局長から指令を受けたので、僕自身もよくわかっていません。これからちゃちゃっと調べてご報告いたします。

4月からスタートします。

このコーナーでは、谷川治恵女流四段に、対局を通じて、あるいは普段の生活の中で感じたことを語っていただこうと思っています。
「谷川治恵の将棋交友録」2010年4月よりスタートです。どうぞご期待ください。

OPBF東洋太平洋ライト級1位「荒川仁人」日本タイトル挑戦決定!

八王子中屋ボクシングジムの中屋廣隆会長とは10年来の友達です。
そんな関係でスケジュールの都合さえつけば、後楽園ホールまで応援に出掛けます。
中屋さんの秘蔵っ子「荒川仁人」が、OPBF東洋太平洋ライト級タイトルに初挑戦したのが一昨年の秋でした。
結果は、惜しくもドローでタイトル奪取はなりませんでしたが、試合内容はすばらしいの一言でした。上の写真はそのときのものです。
あれから一年と四ヶ月、いよいよ今年の4月22日(木)、荒川仁人選手(OPBF東洋太平洋ライト級1位/日本同級1位)の日本ライト級タイトル挑戦が決まったそうです。
ちょうど「谷川治恵のこども将棋教室」開講の翌週になりますが、事務局長なにはさておき後楽園ホールに馳せ参ずる所存でございます。

同業者さん

八王子南口にパソコン教室あるそうです ふむー

あなたの近所の八王子南口パソコン教室



あとパソコンがぶっこわれたので、新しく買いました。(古いPCのマザーボード故障なんで、サイバーコンセントでも無理です残念)

Windows7 Starter搭載 lenovo S10-2
Windows7 Starter搭載 lenovo S10-2

「西本智実プロジェクトin八王子」

昨年12月の話になりますが、八王子市は、八王子南口に建設中の新市民会館で行う事業のひとつとして「西本智実プロジェクトin八王子」を起ち上げました。
その名の通り、指揮者の西本智実さんをプロデューサーに迎え、主にクラシック音楽を楽しめる内容、とのことです。
これから八王子駅南口が、多摩地域のみならず大きく東京の文化の中心拠点と発展していくことを応援する「ハチコム」としては、八王子南口を舞台とする、こういった喜ばしい話題を随時取り上げ、微力ながらそのサポーターの一端を担っていけたらと、思っております。
因みに、新市民会館の開館は、平成23年4月の予定だそうです。 

windows7

パソコン教室のブログっぽいことをしてみようかと思います。
windows7を10日ほど使ってみて便利だと思った点「検索機能とプレビュー機能」

windows7デスクトップ
windows7のデスクトップ※1

windows7スタートメニュー
左下の丸いボタンを押すと「スタートメニュー」が開く。※2

windowsサーチ
メニュー最下部の「プログラムとファイルの検索」という所に「いきものがかり」と打ち込む。※3

いきものがかり検索結果
パソコンに入っているいきものがかりの曲が出てくる。※4
ここで「検索結果の続きを表示」を押すと

検索結果をエクスプローラで表示
このような画面が出てきて、画面右側の再生ボタン(中に三角のマークが書いてある丸いボタン)を押すと曲が聴ける※5

jpg検索
同じように「jpg」と打ち込んで検索するとパソコンに入っているjpg画像(写真など)を全て見ることができます※6



※1 windowsXPでもGoogleデスクトップを使えば同じようなことができます。
※2 従来のwindows検索と違い、ほぼ瞬時に検索出来ますし、お手軽です。
※3 ファイル名だけでなくワードやエクセル文書中の語句、pdf中の語句なども検索出来ます。
※4 いきものがかりの曲がパソコンに入っていないと検索結果には表示されません
※5 Macではだいぶ昔から同じようなことができます。
※6 これで重たいiTunesやフォトビューアとはおさらば




野猿街道と中央線の陸橋

陸橋の工事が佳境に入っています。この橋を、このクレーンで持ち上げて、90度回転させ、中央線を渡る形にします。既に数年にわたってこの陸橋は車通行止めです。今やこの巨大クレーンも八王子南口のランドマーク的存在です。
この橋は、従来一車線一通の陸橋でしたが、これで両方向通行できるようになるようです。
道路の名前は「野猿街道」。いずれそのネーミングの由来、起点と終点など調べてみようかと思います。この野猿街道、八王子駅南口再開発のため、ここ陸橋から、子安五叉路に向かう駅前部分が現在途切れています。どんな感じでつながるんでしょう。それともこのまま、野猿街道は分断されてしまうのでしょうか。
それにしても大きなクレーンです。
 

こども将棋教室の講師“谷川治恵”女流四段のご紹介にあたり、昨年1月5日〜2月2日に読売新聞夕刊に連載された谷川さんのエッセイを4回に渡って当ブログに掲載します。

才能とは、継続できる情熱である。

羽生名人が2005年に出した著書「決断力」第五章のタイトルです。
「才能とは、継続できる情熱である」
私ども凡人に勇気を与えてくれる感じがします。 
因みに第一章の見出しは、「勝機は誰にでもある」です。

八王子中屋ボクシングジム、タイトル挑戦の春

3月25日、4月22日と、2ヶ月連続で八王子中屋ボクシングジム所属ボクサーのタイトルマッチがあります。もちろん応援に行く予定でおります。荒川仁人の場合は、勝てば日本チャンピオンはもちろん世界ランク入りです。ということは、近々世界タイトル挑戦!ってな話も大いにあるってことです。
てな話を、先日中屋会長がやって来て、熱く語っていました。いよいよ八王子から世界チャンピオンを!の夢に手が届くところまでやって来たんですねー、中屋さん。 

チャンピオンベルト一気に2本獲得!

一昨日になりますが、後楽園ホール、大興奮の渦でした。
八王子中屋ボクシングジム所属、チャーリー太田選手が8回2分26秒TKOで勝ちました。
この試合、東洋太平洋・日本スーパウェルター級のダブルタイトルマッチだったため、八王子中屋ボクシングジムに、一気に2本のチャンピオンベルトがやって来たわけです。
まずは、めでたしめでたし。次は来月、4月22日(木)荒川仁人選手の世界ランク入りと日本タイトルがかかる大一番です。いよいよ八王子から世界が見えてきつつあります。 

将棋は脳を育てる。

昨年の12月に、足立区立竹の塚小学校で、羽生善治名人と脳科学者の茂木健一郎氏による特別対談授業が開催されました。
見かけばかりにとらわれる人が多いけど、本当は見えないものが大事なんだと、考えることとか、感じることとか。将棋は、そういうことを学ぶための素晴らしい教材なのです。と、羽生名人と茂木先生が、こども達の前で対談したのです。
そんな話を聞きたかったなあと羨ましい思いでいると、この度、日本将棋連盟はその特別対談授業の模様を再構成した小冊子を作りました。
この「将棋は脳を育てる」というお話しは、これから「こども将棋教室」をはじめる私どもにとっては、絶好のプロモーションツールと考えます。

次のブログ投稿は、「将棋は脳を育てる」 の内容をご紹介させていただきます。お楽しみに!

チャンピオンベルト!

八王子中屋ボクシングジムの中屋会長が、チャンピオンベルトを持って八王子市長を表敬訪問した帰りに、ハチコム・カルチャースクールにも立ち寄ってくれました。
これが、本物の日本スーパーウェルター級チャンピオンベルトであります。